« バトン | トップページ | 雨そして快晴 »

2006年11月 4日 (土)

アレルギー克服月間その①

ボクの食物アレルギーは、1才の頃に受けたテストで、いろいろ出ちゃって食べるものないじゃん、という状態でした。そして現在は大学病院でアレルギーテストを数ヶ月かけてやっている最中。どういうものかというと、まず2ヶ月間、指定されているドライフード(アレルゲンフリーのもの)しか与えない日々を過ごし、身体の中から一切のアレルゲンを消します。その後、試してみたい食材を4種類選び、それを一種類づつしかも少しづつ与えながら様子を見る1週間を過ごし、その後また1週間あける、その繰り返しでテストをしていきます。ボクは、まず生クリーム、牛肉、鶏肉、マグロの4種類を試すことになりました。 映像は、もう1年以上食べていなかった「肉」。しかもビーフ!そう、今回は、ビーフに挑戦の一週間なのです!順調に痒みもでず、10グラムからはじめてとうとう80グラムを食べる日が! ボク「いっただっきまーす!」

なにしろ、こんなに美味しそうに平らげる姿は、最近、ほとんど見たことなかったので、ちと感激です。やっぱり、アレルゲンフリーのドライフードばかりより、こういうのが食べたいんだな~。 ボクのアレルギーへの挑戦!来週は鶏肉、そして鮪と続きます!

|

« バトン | トップページ | 雨そして快晴 »

コメント

アレルギーテストも結構大変そうですね。
でもこのテストを乗り越えれば、もっと食べれる食材が増えるかもしれないし、良い結果で出ることを願ってます。
先日病院でアレルゲンフリーのドライフードのサンプルを頂き、さっそく空太に与えてみたのですが、見事に残していました。
食べ始めなんて、ニオイを嗅いで固まってましたよ・・・。

投稿: ちこりん | 2006年11月 5日 (日) 02時21分

☆ちこりんさま☆
そうなんですよねー。ボクも最初は、フンっ、こんなの食べられるかよー!って感じでした。今だって器に出しても全部は食べてくれないので、手のひらに乗せてあげたりしてるんです。過保護~。

投稿: ボクの父 | 2006年11月 5日 (日) 11時27分

ボク君、美味しそうに食べてますねー(^^)
あっという間の完食お見事。
最後のぺろりは大満足のペロリかな?(笑)

投稿: santaママ | 2006年11月10日 (金) 00時39分

☆santaママさま☆
そうなんですよー。これ以来、ママが台所で何か料理を始めると、肉がもらえるのかぁ?って勢いこんで台所で待つようになってしまったんです。

投稿: ボクの父 | 2006年11月10日 (金) 08時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176725/12551762

この記事へのトラックバック一覧です: アレルギー克服月間その①:

« バトン | トップページ | 雨そして快晴 »