« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006年8月25日 (金)

花火

すっかり更新を怠けてしまっている夏バテの日々。先日、ボクをつれてお婆ちゃんの待つ別荘に行ってきました。山の向こうに海が見えるのですが・・・この日は海岸で花火大会。大迫力でした。見ながらのビールは最高!でしたが・・・。ボクは怯えてしまったのでした。いつもそうだけど。雷と花火は大嫌いなんですよねー。

Pict0246 ボク「ぜいぜい・・・なんだ~この音はぁ~」

父「花火だよ、花火。怖くないよ、綺麗だろ。」

ボク「うぅぅぅ・・・」

翌朝も、気持ちよくすっきりと晴れました。 Pict0249

お婆ちゃんに散歩に連れて行ってもらって大満足のボク。

ボク「やっぱお婆ちゃん優しいなぁ・・・ボク、お婆ちゃんの家の子になる~」

父 「勝手にしなさい。」

Pict0236

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年8月18日 (金)

夕方は海に限るねぇ

蒸し暑い日が続き、昼間はさすがに遠出ができない「ボク」。そんなわけで、暮れなずむ時間にレインボーブリッジを見に行きました。

Pict0222

ボク「不思議な匂いがするなぁ」

父「これは潮の匂いだぞ。海の匂いなんだぞ。そんな事より、レインボーブリッジみなさい。」

Pict0225

ボク「あれはナンダ?」

父「水上バスっていって、隅田川を浅草と行き来してるんだよ。乗りたい?」

ボク「どうせ乗るならあっちの黄色い船がええなぁ・・・」

Pict0230

ボク「手ふってる人がいるぞ。父の知り合いか?」

父「知らない人だよ。船にのると、なぜか陸の人に手を振りたくなるんだ。

ボク「人間ってわからんもんやな。」

夏のお散歩は夕方の海にかぎなぁ・・・。缶ビール売ってる自販機を

思わず探してしまった父でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年8月12日 (土)

ボクがんばれ!救急病院24時

いや~、昨晩は大変でした。「ボク」が、ママの服のボタンをカジカジしているうちに破片を飲み込んでしまったんです。ママは大慌て。24時間やっている病院を探して、タクシーで急行。破片は先がとがっているので、小さくても腸を傷つける場合もあるとかで、最悪の場合、切開して取り出すと事もあると聞き、ビビりまくり・・・。病院に到着したのは、深夜1時すぎ。レントゲンをとっても写らず・・・。でもまだ夜食べたフードが胃に残っている様子だったので、先生は「まだここに破片も混じっているかも」ということで吐かせてみることに。すると・・・・。出たぁ!出てきました!小さな破片が!やったー!なんとか、助かりました。帰宅したのは3時。ほんとよかった。

P1000040

飲み込んだのは小さい破片。とがってるから心配でした。

Bokulog_040

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年8月 7日 (月)

冷房寒い・・・

暑い日が続いて、どうしても家の中は冷房中。時々、ボクにとっては涼しすぎるらしく、日なたぼっこをしに行きます。もしかして、ソリソリされて自慢の毛並みが半減している分、寒いのか・・・。

あくび|無料動画、動画配信、フラッシュ動画ストリーミングはムービーキャスターへ

日なたで寝て、気持ちよさそうに、「ふぁぁぁーい」といつものあくびです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »